AW; AstroWise Band for 日本桔童 & 志民

 

 

Term AW7
ことばで遊ぶID
シンボル・キーワード
As We are 7 (AW7) & As We Act Wide (AWAW), Astro Wise (AW)
7な私達だから

7の意味

極微
 仏教では、これ以上分割できない粒子を 「極微(ごくみ)」 と言い、物の最小単位とする。
 中心となる一つの極微に、四方に四つの極微、上下に二つ
の極微を集めた七つの極微で 「一(いち)微塵(みじん)」 ができ上り、すべて
の物質は、この一微塵が無数に集まった集合体で構成する。
 したがって、七は、物が成立する最初の数となる。

七芒星
七芒(しちぼう)星(せい) Heptagram, (Septagram)
  A heptagram, septagram, or septegram is
a seven-point star drawn with seven straight
strokes.

hepta- (接頭)
「7」 (= sept-) 
heptachord, heptad, heptagon, heptarchy, heptameter
hept- [連結形] 「7」 の意. 【語源】ギリシャ語 「7」 の意
sept- (接頭)
「7」 [連結形] 「7…」の意. 
September, septagon, septenary, septennial, septet(te) (7重奏, 7人組),
septuagenarian (70歳代の人)
【語源】From Greek επτα (hepta) seven.
「7」を意味する イタリア語 sette、ラテン語 septem、フランス語 sept

不可能への挑戦
 360度の正確な7等分は不可能なことから、数字を頼りに正確な Heptagram を画くことはできません。そこから、不可能に可能を求め挑戦する勇気として、七芒星をシンボルにします。
 また、七芒星には、AとW,MとVを見出せますから、
これ等を頭文字にする言葉を活動のキーワードにします。

As We 私たちだから
as他ならぬ we私たち; 私たち だから、私たち として
As We Set Sail  人類として出立する。

As
 (…と) 同じ程度に、同様に、同じくらい
2つの並べられた物・事が等価の関係にあることを示す。
文脈によって 「同時性」 「理由」 「逆接」 「類似性」 の意味を表す。
as-【接頭辞】
(s の前にくるときの) ad‐ の異形。
 assimilation 消化、同化、同化作用、融合

as の核となる意味
(様々ある中の) 「これ」; (理由とし) 「だから」

He works at the hospital as a doctor.
彼は この病院で 医者として働いている。|前置詞 as 「~として」
   ∥
He works at the hospital … 彼はこの病院で働いている …
  (色々ある仕事の中の)  as a doctor
             ↓これ (として)
        (病院の) 医者 看護師 受付け 栄養士 清掃員 …

Mike plays the guitar as well as Tom.
マイクは トムと同じくらい ギターが上手い。|as~as… 「…と同じだけ~」
   ∥
Mike plays the guitar … マイクはギターを弾く …
  (どのように弾けるかというと)  as well
                 ↓これ (上手に弾けます)
          下手 普通 上手い
                 ∥
  (どの程度上手いかというと)  as Tom
                ↓これ (トムと同じくらい)
    アマチュアレベル  トムのレベル  プロレベル

He came just as I was leaving.
ちょうど 私が出かけるときに 彼が来た。|接続詞 as 「~のとき」
   ∥
He came … 彼はやってきた …
   (どのような時にやって来たか)  just as I was leaving
                     ↓これ (ちょうどこの時)
  (私が) 寝てるとき TVを見てるとき 出かけるとき

Jane is as tall as Rick.
ジェーンはリックと同じくらい背が高い。|as~as… 「…と同じだけ~」
   ∥
Jane is … ジェーンは …
      (どんな人かというと)  as tall
                 ↓これ (背が高いんです)
           低い 普通 高い
                 ∥
  (どれくらい高いかというと)  as Rick
                ↓これ (リックくらい)
        マイクくらい リックくらい バスケ選手くらい

As he had a headache, he was absent from school.
頭が痛かったので、彼は学校を休んだ。
   ∥
理由を言っている『なぜ (as)』部分が語順の前にきている場合、
As he had a headache, he was absent from school.
            ×       前後を入替え考えてみる。
He was absent from school as he had a headache.
   ∥
He was absent from school  彼は、学校を休んだ
     (休んだ理由は)  as he had a headache
             ↓これ (頭痛がしたので)
  ケガ 親戚の結婚式 頭痛
参考 https://native-eigo.com/1421

as well as
 …と同じようにうまく、…はもちろん、…も…も
well
 満足に、よく、申し分なく、上手に、うまく、十分に、親しく、親密に、かなり、よほど
【コア】動詞・副詞・前置詞句・分詞を修飾して 「うまく、十分に」 の意を表す。

as we've said before
 前にも言ったとおり

as we are
He accepts us in the same way, i.e. as we are.
神は私たちを同じように受け入れてくれます。 つまりはあるがまま、ということです。
神は容認する私たちを     すなわち (= that is)
He accepts us in the same way, i.e. as we are.
          同様に       we are
                    私たち(が)ある(be)
                (と)同様に  
神は、あるがままの私たちを容認する。
As we set sail.        As we set sail.
~のとき           (他ならぬ) 私たちは  
  私たち 航海に出る          出航する 
将(まさ)に~せんと(す) 今まさに~しようとしている

we are
 私たちは(が) ある(be) (私たちは(が)です) 
i.e.
 すなわち、換言すれば [ラテン語 id est (=that is) から]
《参考書など以外は通例 that is を用いる》

-ie (接尾辞)
(1) 名詞につけて「親愛」の意味を表わす名詞語尾. doggie わんわん.
(2) 形容詞・動詞につけて「…の性質のある」の意味を表わす名詞語尾. 
  cutie, movie.

As we set sail.
     As we set sail.
(他ならぬ) 私たち だから  出航する 
        (= because)  
「~なので」
because, since, so, as, for の違い
 as と for の関係は、since (旧情報) と because (新情報) の関係と同じで、as は 旧情報として、for は 新情報として、理由や原因を述べる。
 ただし、since や because と大きく違う点は、as や for は、非常に堅い言葉であり、日常会話で使うことはなく、演説や取扱説明書などでしか使わない。特に as には他にも様々な意味があり、あいまいになりやすいため、使うのが避けられる傾向にある。
https://phrase-phrase.me/ja/keyword/because-since-so-as-for

 

Act Wide
AWAW
As We Act Wide  (Act Widely) (Wide Activity)
私たちだから Act Wide 広く活動する Act Wide

WAWAW
We as well as World 

WaWaWaW
We are Wise as Well as World
世界と同様な私達 ⇒ Only in the World

 

体験活動
Experience activities
experience
体験 見聞 経験 エクスペリエンス (Look Wide)
ex-pe-ri-ence ≪ラテン語「試すこと」の意 (ex + perītus 「熟練した」)≫
ex ≪接頭辞「…から」「外へ」「まったく」の意. exit; exodus.≫

act
[コア] (一回の個別的な) 行い、行為
≪ラテン語「駆ること」の意; 名詞 action,形容詞 active≫
actにはsceneがある stageがある

act 行為 行い

activity 活動

adventure 冒険
venture (冒険) 危険を冒して、リスクを伴って行う

exploration 探検

wide
 [形] 幅の広い、幅広の、幅が…の、(面積が)広い、広大な、広々とした、(範囲の)広い、広汎な、多方面の、大きく開いた
[コア] 両端のあいだの開きが大きい,幅がある
[副] (1) 広く,広範囲に。travel far and wide 至るところを[あまねく]旅行する。
(2) 大きく開いて,十分にあけて。wide awake すっかり目が覚めていて。
(3) 的をそれて,見当はずれに。He's shooting wide. 彼は的はずれに撃っている。
(wid-er; wid-est)
副詞としての「wide」のイディオムやフレーズ wíde of…
【語源】古期英語から; 動詞 widen,名詞 width

-wide
 連結形「…全体にわたる (わたって)」の意の形容詞・副詞を造る。
nationwide, worldwide.

 

 

 

 

 

 

 

 

News

【最新】○[2020-05-02] 改版
○[2018-07-08] 【 花巻市まちづくり基本条例 】にリンクします
○[2018-06-22] 改版開設